桟橋でボー・・・


by kurogoma15
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

35日目。


( ゜ω゜)ドーモ。

やはり師走は忙しいですね。何故かって、10月11月をダラダラ過ごしたからです。因果応報ってやつですね。自由レポートなんて基本的に保留or放棄しているんですけどね、今度ばかりはやらざるを得ないかななーんて、思っちゃったりしてます。しかも最大限に苦手雰囲気まるだしの「統計学」基礎中の基礎ですけど。なにはともあれ、忙しいってのはいいことなのですよ。僕にとっては。


今日は雑談はオヤスミ。


最近休みが多いのは気のせいです。曖昧なんです。
[PR]
# by kurogoma15 | 2007-12-05 21:27

34日目。



( ゜ω゜)ドーモ。


本格的に冷えてきましたね。雑談に変わる企画考えているような、ないような。考えてないです。どのくらい考えれば考えたと言えるんでしょうね。何かを思いついたときでしょうか、結果論かもしれませんけどね。何も思いつかなかったときは考えてないのと同じということでしょうかね。曖昧ですね。曖昧は便利です。



今日の雑談。

Q:発泡酒とビールの違い


A:原材料の「麦芽」の割合。酒税法上、麦芽を原材料の66.7%以上がビールで、それ未満が発泡酒らしい。何故発泡酒が安いかもここに繋がっていて、麦芽が25%未満の発泡酒はビールや、その他の発泡酒(25%以上の麦芽を含むものを指す)よりも税率が低くなるからである。さらに、原料に米やコーンスターチなどを加えてコスト低下を図っているのも価格を抑える要因である。僕は下戸なので、恐らく飲み比べても判断つかないだろうが酒は飲めども飲まれるなということで。



この日記の目的は、継続。それではまた。
[PR]
# by kurogoma15 | 2007-12-04 19:58

33日目。



( ゜ω゜)ドモ。


鶏肉をフライパンで焼きました。最初から最期まで弱火で焼きました。じっくりじっくり焼きました。一応居酒屋バイト時に教わった、鳥は皮側から焼くというポイントも抑えて焼きました。両面軽く焦げ目がつき、香ばしい香りが出ました。ここぞとばかりに皿に移し、食べました。


半生でした・・・。

フライパンで焼くには大きすぎなのか・・・オーブンが・・・あったら・・・いいな。



今日の雑談♪

Q:デッドボールの意味


A:日本語で「死球」と呼ばれるデッドボールですが、その意味ご存知でしょうか?ここでの”デッド”の意味は「当たり所が悪ければ死んでしまうかもしれない」という様な意味では無いようだ。実はルール上、ボールがバッターに当たるとその時点で試合の進行がストップし”ボールデッド”の状態になるからであるそうです。ここからデッドボールという名前が付けられています。


もちろん僕は「当たったら死んじゃうかも」という意味にとってました。
次回予告: 「発泡酒とビールの違い」
[PR]
# by kurogoma15 | 2007-12-03 22:12

32日目。



( ゜ω゜)ドモ。


2日分まとめて更新なので前置きはもうありません。


さっそく「今日の雑談♪」

Q:「聖歌リレーの火が消えたらどうなる?」


A:オリンピックのシンボル、聖火。ギリシアで太陽光線を大きなレンズに集めて起こした火を、開催地までリレーで運ぶものです。このリレー中に聖火が消えてしまった場合のお話。消えたらヤバイから消えないように皆慎重に走ってんだろと思われますが、実際これまでに何度か聖火が途中で消えるアクシデントがあったそうです。1964(昭和39)年の東京オリンピックや1998(平成10)年の長野オリンピックでも何度か消えているとのことで、そんな時はどうするのかと言うと、実はリレーの途中でも種火(マザーフレイム)を持ったランナーがちゃんと付き添っているそうです。万が一消えて消えてしまっても種火をトーチに移せば問題ないとのこと。余談ではありますが、昔はギリシアから開催地まですべてランナーが走っていたそうですが、現在は開催国まで飛行機で空輸し、そこからリレーという形式をとっています。


消えたときどうするってより、聖火ってそうやって火を起こしてるのか・・・
次回予告 「野球のデッドボールの意味」
[PR]
# by kurogoma15 | 2007-12-02 20:12 | リアル

31日目。


( ゜ω゜)ド・・・ドモ。


一ヶ月やり終えた感満載でさっそく更新忘れてました。12月は丁寧な末尾でお送り致します。
そういやぁ僕はドラマ版の「医龍」は見てないんですけど、原作から逸れた話になってるようですな。まぁドラマで3期ってのは滅多にないから2期でケリつける気なんでしょう。どうも原作のイメージが強すぎてドラマはryってな具合で。一人でキムチ鍋して侘しさ一杯な今日この頃ですよ。


ま、そんなこんなで「今日の雑談♪」

1日空けての御題はこちら

Q:ゴールデンウィークの名づけ親


A:4月の29日から5月5日までが、いわゆるゴールデンウィーク(以下G.W)です。初夏の気候の良い頃で、人々はどっとレジャーに繰り出す。実はこのG.Wは和製英語で連休にこう名づけたのは映画会社でした。最初に使われたのは1951(昭和26)年、当時は映画産業が盛んで国民の祝日が多いこの週にどっと観客が集まった。それまではお正月が稼ぎのピークだった映画関係者にとってはこれ以上ないかきいれ時で、まさに黄金週間。そこでラジオのゴールデンタイムにひっかけて、ゴールデンウィークといったのがいつしか一般にも広まったとされています。ちなみに11月3日前後を「シルバーウィーク」というらしいです。


バレンタイン、七五三に続きG.Wまでもが企業絡みだったとは。意外でした。
次回予告:「聖火リレーの火が途中で消えたらどうなるか?」
[PR]
# by kurogoma15 | 2007-12-01 19:28 | リアル